FC2ブログ
イラスト&マンガ創作資料館
イラストや漫画を描く時に参考になる本・資料・技法書を紹介しています。着物・文様・レトロな雑貨の写真集多め。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/06/11(水)   CATEGORY: 技法書・参考書
イラストレーションの教科書
画材の技法や技術を説明する本とは一味違い、
『イラストレーターとして活動していくために必要な心構え』
が、丁寧に説明されています。

イラストレーションの教科書 (玄光社MOOK)
イラストレーションの教科書 (玄光社MOOK)
おすすめ度★★★★☆

イラストレーターはクライアント側の要望を
的確に察知し、ビジュアルで表現しなければならない。

そのためにはどのようにアイデアを捻出していくか、
日頃から心がけたいことは、など
ビジネスとしての準備と心構え、作業環境、金銭のことなど
裏舞台に特化して書かれています。

インスピレーションを元にイラストレーションを仕上げ、仕事として発表する。
ポートフォリオやプロモーショングッズ、サイトなどを作成し売り込み活動を行う。
個人事業主であるイラストレーターは、経理面も自分で行わなければならない。

時には自分の提案がボツになったり、何度も変更を求められたりすることも。
精神的にタフでなければやっていけない厳しい世界なのだと、つくづく感じました。

また世界で活躍中のイラストレーター達のアイデアノートや、
ラフから完成に至るまで一連の流れを写真で見られるのも嬉しいです。
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © イラスト&マンガ創作資料館. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。