FC2ブログ
イラスト&マンガ創作資料館
イラストや漫画を描く時に参考になる本・資料・技法書を紹介しています。着物・文様・レトロな雑貨の写真集多め。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
衣装、装飾の参考に。
文化学園服飾博物館で開催中の 『 フランス・モード展 』 に行ってきました。

実際にフランスで製作、着用された18世紀中頃~20世紀のドレスと
当時のファッション雑誌で構成されたこの展示会。
ドレス好きにはたまりません

この博物館の展示品はすべて文化学園の所蔵品だからでしょうか、
メモをとりながら展示をじっくり眺める学生さんらしき方が多かったです。

やはり当時の衣装を実物で見られるのは嬉しいですね~。
今回は2階に18~19世紀頃までの、
1階に比較的最近のものが展示されていました。

そして服飾に関する所蔵品を多くもつ文化学園ならではのサービスも充実。

博物館サイトの所蔵品データベースにて、
2,000件・10,000点余りの衣装の画像を検索、閲覧できちゃいます。

部分的にアップになった画像もあるので、
レースや生地の質感など細部まで見られるのが嬉しい
データベースには西洋だけでなく、日本の着物や装束もあり。

展覧会の開催中に限り、服飾博物館内にて6,000件・30,000点余りの画像を
見ることもできますが、こちらは有料、予約制。

また、文化女子大学の図書館貴重書データベースでは、
主に西洋の衣装に関する書物を多く取り揃えています。
検索しやすく資料も豊富で
西洋のコスチュームを描く時の参考になりそうだな~。

7月からは博物館で 『中国の服飾展』 が開催されます。こちらも楽しみ☆
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © イラスト&マンガ創作資料館. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。