イラスト&マンガ創作資料館
イラストや漫画を描く時に参考になる本・資料・技法書を紹介しています。着物・文様・レトロな雑貨の写真集多め。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ヴィクトリア朝の子供服
文字メインの本ではありますが、イラストや写真も豊富。
ヴィクトリア朝時代の子供服って、何でこんなにかわいいんでしょうね!

アリスの服が着たい―ヴィクトリア朝児童文学と子供服の誕生
アリスの服が着たい―ヴィクトリア朝児童文学と子供服の誕生
おすすめ度★★★★☆

19世紀後半、『不思議の国のアリス』 などの児童文学から
子供服が誕生したそうです。
確かに挿絵画家ジョン・テニエルが描いたアリスの服ってかわいいですよねー。
女の子なら一度は憧れたという方も多いのでは。

イラストや写真も全てモノクロですが、数が豊富。
ヴィクトリア朝時代特有のリアルなペン画は細部まで描かれているので
サイズは小さめですが、資料として充分使えます。

本編は5章+序章と終章にわかれています。

序章 キャラクター子供服
第1章 アリスがつくった理想の少女服
第2章 レトロでかわいいグリーナウェイ・スタイル
第3章 ハバードおばさんファッション
第4章 フォントルロイ・スーツ
第5章 セーラー服
終章 理想的な子供時代とキャラクター子供服

大好きなケイト・グリーナウェイを取り上げているのが嬉しい♪
グリーナウェイが描いたスタイルは当時大流行したそうですよ。
ボンネットをかぶったり、ハイウエストのストンとしたスモック姿はホントにかわいい!
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © イラスト&マンガ創作資料館. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。